背中にきびの様々な治療法を紹介

  1. トップページ
  2. 背中にきびに効く治療法

にきびの治療には実に様々な方法があります。患部に直接塗るものから、内服して体の中から治すもの、体質改善をするもの。また、レーザー治療やフォトフェイシャル、ケミカルピーリングといった最新の技術を用いてにきび痕にも効果の高い施術も行われています。

それぞれに特徴や使用するときの注意などがあり、これらを組み合わせてにきびをなくすよう取り組みたいですね。そして、ひとりで悩む前に専門家である皮膚科を訪れることをおすすめします。

豊富な種類のにきびに効く薬

にきびの治療薬には、様々な種類のものがあります。1つの薬が効果がなかったからといって諦めてしまうのではなく、自分に合うものに出会うまで皮膚科医と相談しながら根気よく続けていくことが大切です。

肌の再生を促すケミカルピーリング

皮膚科や美容皮膚科などで用いられるケミカルピーリングは、肌のターンオーバーを促すもので、背中にきびのような広範囲のへの治療に高い効果を発揮します。ただ、肌の強さや体質によって効果が異なるので、様子を見ながら継続的に続けることが大切です。

直接にきび肌へ作用するビタミンC誘導体

ビタミンC誘導体は、美肌を作るのに心強い成分です。にきび治療に対する効果としては、赤味を消し、肌の凹凸、炎症の鎮静が期待出来、即効性も高いことが特徴。色々なメーカーのものを使用してみて、相性を確かめながら続けていきましょう。

レーザー治療とフォトフェイシャルの違い

レーザー治療とフォトフェイシャルの違いについて説明しています。混同しやすい2つの治療法ですが、それぞれ特徴は大きく異なります。自分はどちらが適しているのかココで判断して下さい。

じっくりと体質改善する漢方薬

薬のような即効性は期待できないものの、長期的に続けていくことで、体質を改善してにきびの出来にくい状態をつくることが出来ます。じっくり治していきたい人や、皮膚科の薬で思うような効果が出なかった人も試してみると良いと思います。

にきびのことで悩んだらまずは皮膚科へ

背中のにきびに悩んでいるけど皮膚科に行ったことがないという人も多いです。病院は面倒と思うかも知れませんが、にきびについて専門の知識があり、症状に合った薬を確実に処方してくれるので、悪化する前に受診するようにしましょう。

より美しさを求める人のための美容皮膚科

にきび跡や色素沈着などをキレイにしたいという場合は、より専門的な指導が受けられる美容皮膚科を受診してみましょう。ケミカルピーリングやレーザー治療、フォトフェイシャルなど保険適用外ですが、効果の高い治療が可能です。

背中にきびについてのコンテンツ

人気ランキングベスト3